ハズレ日記 鴨南蛮そばとカツ丼

2021年1月28日

ホノルル在住で、ほぼ1年間コロナ休業中(失業中)の友人から、

日本の美味いもんばかり見せられるとツライから、ハズレの日記も出してほしいとLineが来ました(汗)

今回は、そんなリクエストのあったハズレ日記です、名古屋市内の某麺類店へ初訪問。

鴨南蛮そば

そばが置かれた瞬間、うっ、なんか違うよなぁ♪って雰囲気が・・・・

肉がペラペラで豚肉に見えるし、ネギも焼いてないんだ、蒲鉾は珍しいけどまぁそこは良しとします。

ところが、この鴨肉が臭くて食べられたもんじゃないの(泣)

そのオイニーが、ネギや塩っぱすぎる汁にもしっかり移っていて最悪です、

新年早々に、これまで食べた鴨南蛮そばのワースト1出ました!(爆)

そばだけを半分くらいすすって残すことに・・・(T_T)

カツ丼

これは見た目問題なし!

もう少し半熟だったら完璧に好みのルックス。

丼汁はやっぱり塩っぱいね(汗)

カツは柔らかくてクセもなく、なかなかイイ感じで美味いですよ♪

なんですけど、味噌汁がもろにインスタントの味と香りがして、げんなりです・・

どうしてそんなところの手を抜いてしまうのかが理解不能であります、カツ丼が惜しかっただけに残念です。

この店は暇そうだったけど、コロナのせいではない気がしました。

口直しに美味しかった鴨南蛮の日記でもどうぞ。

 


B級グルメランキング

スポンサーリンク