名古屋の隠れ家イタリア料理店 東山公園 LA BOTTEGA GOLOSA ラ・ボッテガ・ゴローザ

名古屋市, イタリア料理

ラ・ボッテガ・ゴローザ

約1年ぶりです、この日は諸事情により禁酒中だったので初めて車でやって来ました。

すぐ斜め前に新しいコインパが出来ていてめっちゃ便利でした。

後藤シェフの作るイタリア料理は、イタリアの伝統料理の手法と地元の食材を合わせたクラッシックで骨太なもの、決して流行を追いかけていないのに新鮮で素晴らしいの。

本日のイル・メニュー

白鳳のスープ

桃のスープって、一品目から大好物なので嬉しい♪

ファッロのパンツァネッラ

パンの代わりにスペルト小麦を使っています、トッピングはなんと自家製のラッキョウですw

全ての食材は食感が良くて噛む事が楽しいの、そして健康にも良さそう。

身体が元気になりそうなサラダです♪

パン

気がつくと、おかわりしていた。

ノンアルビール

2本目ですw

カポナーダ・リッカ

現地修行先のシェフのスペシャリテだそうです、色んな魚介たっぷりの豪勢な一品!

2種類のカラスミ(マグロとボラ)・ヨシエビ・イワシのマリネ・メヒカリのフリット・つぶ貝・トーストコンサルサヴェルデ他、しっかりとまとまり感もあって抜群に美味いわ!

コールラビのクレマ詰めトルテッリ、すっぽんのコンソメ、茶豆ペースト

鮮やかな色彩がたまらんね、見ただけでもう優勝です!(笑)

コールラビはキャベツの芯のような西洋野菜、それを詰めたパスタにすっぽんと茶豆のヤベー奴でした、もう美味いしか言葉が出ません。

カンパーニャ州サレルノの伝統的製法のパスタ パスタフィーチョ ヴィチドーミニのスパゲティ

次のパスタはこれを使ったものです。

アブルッツオ風羊のリコッタ、スカモルツァチーズのスパゲッティ

フレッシュでミルキーな美味しさのリコッタチーズと、軽い薫製香のあるスカモルツァチーズと2つを使ったカルボナーラです。

この手もあったか!と思わず膝を打ちましたw

ペコリーノチーズやパルミジャーノを使ういつものカルボナーラとは一味違った大人味のカルボナーラです。

美味いジャマイカ!!

ぜひこれを参考にして自作してみたいと思います。

ローマ産アバッキオ

アバッキオは乳飲み子羊のことです、これではないですよw

アバッキオの中に別の肉を入れて巻いてあったような気がしますが失念(汗)

柔らかくてバカウマなことは記憶しています。

ズッパ・バニャニーナ Liquore Bananino Cremoso

ズッパ・イングレーゼをアレンジしたドルチェ、バナナのリキュールを使うのですが、それも自家製なんだとか。

バナナ好きにはたまらない香り、マジで美味いしバランスも最高でした。

 カフェ

今回も最高でした、お酒を飲まないのに大満足なのは初めてかも(笑)

ごちそうさまでした。

前回の記事

B級グルメランキング
B級グルメランキング

Posted by ケイ