広告

一足お先に土用丑!毎年恒例のカボット名物「うなぎパイ」 新栄 La Cabotte(ラ・カボット)

名古屋市, , フランス料理

La Cabotte(ラ・カボット)

今年の土用の丑の日は7月30日(日)です。

当日の鰻屋は混雑するから、今年もカボットさんで一足早く鰻をいただきました。

金鯱ビールピルスナー(1パイント)

きめ細かな泡が素晴らしい、こうゆうのはなかなか家では飲めません美味いなぁ♪

メニュー

さて、今日な何にしようかな。

自家製パン

ラタトゥユと玉子のオーブン焼き

大好きなので、これがあると必ずオーダーしている気がします、パン泥棒です!

赤ワイン

とっても円やかでスムーズな美味しいピノでした。

バイ貝のパセリバター焼き

これは、ニシ貝の時もあります、俺はどっちも好き!

パセリバターの香る大人味レンコンも入っていてそのサクっ♪とした食感と、バイ貝とのハーモニーが最高です!

豚足の焼きテリーヌ

コラーゲンたっぷりの豚足のテリーヌに小麦粉を振ってカリッと焼き上げてあります。

これは、たっぷりとマスタードをつけていただきます♪ ワイン泥棒や!

うなぎパイ

2023バージョンは今までで最も長い形状で登場しました。

この方が鰻の蒲焼きっぽく見えますね!最近の物価高にも適応するようにアップデートしたそうです。

それでも巷の店の鰻丼1杯よりも安いのは頭が下がる思いです。

カボットさんのうなぎパイは2015年に初めていただいた気がします、そん時はもっとボテっと丸い形でしたね、また別の年にはソースが別提供だったりと、年々とアプデによる変化があって楽しいのです!

赤ワインや鰻の血やチョコレートで煮た鰻とそのソース、したはマッシュポテトです。

中はこんな感じです、ある時は中にポテトが入っていた事もありました。

パイ生地のサクサクで香ばしく焼けた風味が鰻によく合うんですわ、最高。

今年も美味いジャマイカ〜!

マクヴァン・デュ・ジュラ

ジュラ地方で作られるヴァン・ド・リキュールの1つ、ブランデーに葡萄ジュースを加えて熟成させた甘口のワイン。

ブランデーの香り高い風味と葡萄ジュースの甘さのバランスが最高に美味いよ!

苺のヴァシュラン

前回もいただいてどハマりなやつです、このメレンゲの美味さは格別です!

それに冷たいアイスクリームがたっぷりな事が嬉しすぎます♪

今回も大満足です、ごちそうさまでした。

B級グルメランキング
B級グルメランキング

広告

Posted by ケイ