広告

ダイヤモンドポークと淡海地鶏の高級とんかつとチキンカツに感動! 岐阜市加納 とんかつ螢水 (けいすい)

チキンカツの旅, 岐阜県, とんかつ・カツ丼・カツサンド

とんかつ螢水 (けいすい)

友人のしげる(ニックネームです)が監修した高級とんかつ店が6月18日にオープンしたので、くっちゃんと2人でさっそくいただいてきました。

場所はJR岐阜駅の目の前です、中央南口を出て徒歩で2分かからないくらいで到着。

しげるの店はミシュランガイド掲載店の「焼鳥みずき」です、美味いよ〜♪

では入店♪

オープン初日ですが宣伝していないので、お客さんは知り合いだけでした、まだ実質プレオープン的な感じでした。

明るくてモダンな店内は、揚げ物屋によくある油の匂いは一切感じられません。

そして客席はゆったりめです、カウンター席とテーブル席、奥には個室もあるみたいでした。

カウンター席からはご飯を炊く様子が見られますが、とんかつは奥の厨房で揚げているので見ることができなくて残念。

この信楽焼の雲井窯でその都度に米を炊くので、提供するのに20分ほどかかるから、それまではビールでも飲んで待ちましょう♪

サッポロ赤星で乾杯!

ビールの揃えは、スーパードライ(小瓶中瓶)・赤星(中瓶)・エビス(小瓶)がありました。

お品書き

しげるのオススメは、1頭買いしている最高級ブランド豚のダイヤモンドポークと、

焼鳥みずきでも使っている淡海地鶏だと言うので、その2つを注文してシェアすることにします。

ダイアモンドポークは千葉県で年間300頭しか生産されていない純血の中ヨークシャー種です。

そういえば確か、浜松のとんかつの名店「幸楽」さんも中ヨークシャー種を使ってましたね。

想い

これについては以前から理想のとんかつ定食についてしげるとディベートしておりましたw

俺の好きな下町とんかつとは少し違う、高級料理としてのとんかつとチキンカツの定食です。

ここでは贅沢に太白胡麻油だけで揚げています。

定食

各定食には、釜で炊き立てのご飯と豚汁、それにメンチカツ1個がつきます。

ソースは2種類あって、左側はリンゴやパイナップルに野菜などを加えたフルーツソース、右はサラッと軽いタイプの味噌ダレ。

左手前の小皿には豚肉みそ、真ん中がお塩、右が漬物です。

キャベツ

甘酢のようなもので和えてある、なます的なキャベツ、俺はプレーンの方が好み。

豚汁

これは美味いね、しかもお代わりもできるみたいです。

厚窯炊きたてご飯

ピカピカに光っていて、粒の立っためちゃくちゃ美味いご飯ですよ!

最近さらにお腹が出てきたので、ご飯の量を半分以下に減らしてもらっています(汗)

豚肉みそ

これと米だけでエンドレスに食べられそうなくらい美味い危険物でした、これは土産で売って欲しいな。

ダイヤモンドポークと淡海地鶏(真ん中はメンチカツ)

めちゃくちゃ美味そうジャマイカ!

低糖質のパン粉を使っているので色が白いですね、衣が薄くて肉に密着しています、油切れが良く持ち上げても裏側がグチャっと剥がれないよ。

そしてこのピンク色の火入れは、最近よく目にする低温調理した肉を揚げたのではありません。

ダイアモンドポークのロース肉は、端っこの脂身の多い部分を外してあります、そこはメンチカツに使うそうです。

ちなみにロースカツを置く時の肉の向きって、端っこの脂身を左右どちらに置くのべきなのかな?

お店によって違いますが、正解ってあるのでしょうかね?

ではチキンカツの方から先にいただいてみましょうか♪

淡海地鶏むね

どうですかこれ!?断面を見ただけでジューシーさと柔らかさが伝わります!

これをお塩でいただきました♪

スッキリで瑞々しい淡海地鶏の味わいがたまらんです、こんなチキンカツって食べた事ないよ!

衣の軽さといい、素材の味がしっかりと伝わる素晴らしい職人仕事です。

めちゃくちゃ美味いジャマイカ〜!!!

焼鳥にするよりも美味いんじゃないかな(笑)

淡海地鶏もも

こちらも完璧でした!

むねも美味かったが、ももはさらに旨みたっぷりでヤバいぞ!!

これまで経験したチキンカツの中ではダントツの優勝です、参りました。

とにかく軽いからいくらでも食べられますし、ソースやタレや辛子は全く要らんね。

ハイボールください♪

このカツに角ハイボールがよく合います♪

ダイヤモンドポーク

とんかつの方も見た目からして仕事は完璧ってわかります、あとは初めて食べるダイヤモンドポークの味はどんなのかな?

これもお塩でいただきました、肉質がとてもきめ細かいですね、そして甘味と豚の味のコクというか奥行きを感じます。

肉が柔らかくてまるで飲み物ですわ(笑)

フルーツソース

このソース自体は美味しいし面白いのだけれど、この軽いとんかつにもやはりお塩だけで十分だと思います。

味噌ダレも美味しいけど、蛍水のとんかつとチキンカツには、俺は不要でした。

メンチカツ

ダイヤモンドポークのロースの脂身の部分なので、甘味と旨味をたっぷりと含んでいます。

何もつけなくても口の中で美味しさが爆発しますよ、これが各定食に1個つくのは嬉しいですね。

行く前から結構ハードルを高くしていたのですが、見事にそれを超えていましたね。

特にチキンカツまでは予想していなかったので驚きでした、しっかり食べたのにお腹がスッキリでまだまだ余裕でイケる感じです。

逆に、とんかつを食った感はあまり無いですが(笑)素晴らしい料理に感動しました。

メニューや営業時間などは、まだ暫定的な部分もあるようなので、行かれる場合はご自身で確認してくださいね。

ごちそうさまでした。

B級グルメランキング
B級グルメランキング

広告

Posted by ケイ