トルティーヤ作りは楽しいな! 焼そばタコス

メキシコ料理, お料理

トルティーヤ作りは楽しいな!

タコスは昔から時々作ってますけど、トルティーヤは既製品を買っていました。

トルティーヤを初めて作ったのは、先日のメキシコ料理レッスンで教わった時です。

思ったより全然簡単だったので、それ以来は自作しています。

今回、トルティーヤ作りに使った材料はこれです、Amazonで買いました。

ホワイトコーンマサ 1000g 白とうもろこし粉 997円

これでトルティーヤを66枚くらい作ることができます。

これまでは、生地を伸ばすために、このように透明な耐熱皿で押していたんだけど、これだと形と厚みを綺麗に伸ばすのに時間がかかるのと、皿を割ってしまう事が心配で思い切って力が出せませんでした。

もしもこれでタコパーティ用に沢山の枚数を作るとなると、かなり面倒なので、やる気が出ません!

トルティーヤプレス

そこで専用のトルティーヤプレスを購入して使ってみました。

これは8インチのサイズですが、Amazonで7980円でした。

ジップロックの袋をシート状に切り開いて、生地とプレスが引っ付かないようにビニールシートを敷いて使います。

これは良いよ、一発で生地が伸びてくれるので作業が激速化しました!

今年買って良かったもの暫定1位です(笑)

カルネ・アサダ・タコス(牛肉のタコス)

輸入牛のロース肉をフライパンでステーキのように焼いてから刻んでタコスの具にしました。

自分で言うのもなんですが美味いです。

焼そばタコス

そして翌日、肉は残ってないけど、まだトルティーヤが残っていたので、買い置きしてあった日清ソース焼そばでタコスを作ってみました。

焼そばパンが好きなので、もしかしたらタコスにしても美味しいかも!?

レッドオニオンとパクチーにライム、それに自家製のサルサロハも前日の残り物です。

焼そばタコス

タコスにする前に、先ずはそのままの日清焼そばにパクチーとレッドオニオンとライムを絞って味見してみたんですけど、これがめちゃくちゃ美味しいの!

東南アジアっぽい味になって最高、激辛のサルサをかけたらまるでタイ料理のようでした(笑)

日清焼そばは具もほとんど無くて、のっぺり平坦な味わいなので、これらの薬味が加わる事で大化けしますね。

そしてこれですけど、はっきり言ってこの仕様ではタコスに合いませんでした、美味しくないよ(汗)

これって粉末ソースの焼そばなので、その乾いた麺がトルティーヤに合わないのかと思って、ソースをかけて食べてみたけどやはり美味しくなかった(爆)

残念ですけど、今回の焼そばタコスは失敗でしたw

身近なもので、タコスに合う具材があればコメントで教えてくれると嬉しいです。


B級グルメランキング

Posted by ケイ