広告

鰹節工場のうどん屋 ごぼう天うどん・TKG  焼津ぶしうどん しょうた

静岡県中部, きしめん, うどん

焼津ぶしうどん しょう

静岡駅前のホテルを出て名古屋へ帰る途中です、いつもなら焼津藤枝あたりで定番の朝ラーをキメるはずなのですが、今回は朝うどんをキメまてみました!

鰹節工場の多い焼津ですが、そんな鰹節工場の中で朝7時からやってる焼津ぶしうどん しょうたへ初めてやって来たよ。

工場の敷地を奥まで行くと砂利の広い駐車場があるので、うどん屋の客はそこに車を駐めることになっています。

そう言えば、以前にも焼津港の近くにある鰹や鮪の生利節工場の中の御食事処で生利節とお刺身の定食をいただいたことがありましたわ。

営業時間

平日は朝7時から10時と11時から14時半まで、土日祝は朝7時から10時と11時から15時まで営業、水曜定休です。

では入店

カウンター席の奥にテーブル席もあって思ってたよりも広々としています。

券売機で食券を買って渡します、水とサービスの玉子(1人2個までOK、生卵と半熟卵あり)はセルフサービスになります。

若いスタッフさんらの接客が丁寧でとても気持ちが良かったです!

そして、この機械を使ってオーダーの度に鰹節を削ってくれるので、常にフレッシュな鰹節をいただくことが出来ます!

ご飯・ごぼう天・生卵・半熟卵

ごぼう天は揚げたてです、100円ですが味ボリュームもグッドでした。

他にも、えび天・とり天・イカ天・きつね・肉などの具材があります。

焼津ぶしうどん(ハーフ)

こんな風に5秒前に削ったばかりの鰹節をのっけてくれます!

うどんと言ってもよく見ると平打ちです、これってきしめんジャマイカ!

しかもこの鰹節をのせたビジュアルは、完璧に名古屋のきしめんですわ(笑)

ごぼう天と半熟卵ものせて俺の朝うどん、いや、朝きしめんの完成です!

きしめんは少し茶色くて粒々の混ざったものです、麺肌が滑沢なので啜る時にツルツル感が楽しめました♪

イイ感じの半熟卵です。

うどんの出汁はそんなに鰹節感があるってわけではないです、甘辛味の濃いめな味付けでしょうか。

そんなお出汁には柚七味の香りが爽やかで良かったです。

TKG

さてもう一つのお楽しみです、うどんをハーフサイズにしたのはTKGも食べたかったから。

サービスの生卵1個とこの鰹節でさっそく作ってみます。

こんな感じです♪

土佐しょうゆを少しかけていただきました。

新鮮な鰹節は、酸化臭が一切しなくてスッキリで軽やかな風味だった事が印象的ですよ!

シンプルに鰹節の味を楽しむのならTKGよりも、ネコまんまで良かったかもですね。

ご飯ものは他に、なまり節を使ったなまりめしミニ豚丼などもありました。

ごちそうさまでした♪


B級グルメランキング

 

広告

Posted by ケイ