広告

ローマの休日やカリオストロの城でも有名なキャンティ・フィアスコのコップ酒がごきげん♪ 東区東桜 BURDE(ブルデ)

名古屋市, ピッツァ, イタリア料理

BURDE(ブルデ)

アペロールソーダ

オレンジが入ってますがスプリッツァではありません。

この日は2人でピッツァ始め♪

生ハムハーフ

ゴッツィ風スーゴのポルケッタ

パンがあったら汁をつけて食べたかった、美味し!

キャンティ・フィアスコ

このフィアスコ(藁のボトル)は昔よく見かけたけよね、最近ではめっきり見なくなりました。

安くて旨いスルスル飲めちゃうスムースな赤ワイン、コップ酒が最高です、いや正解ですよ!!

かつて、映画ローマの休日で登場し、ブレイクし過ぎてしまった結果、便乗商売による粗悪品が出回ったせいでイメージダウンした感じ。

グレゴリーペックが演じる新聞記者が、庶民の酒であるキャンティ・フィアスコのコップ酒を、オードリーヘップバーン演じるアン王女にふるまうワンシーンはとても良かったですね。

さらには、カリオストロのこのシーンでもやはりキャンティ・フォアスコのコップ酒が登場、これは宮崎駿監督によるローマの休日へのオマージュでしょうか。

ここはリストランテではなくピッツェリアなので、こうゆう安ウマなものをハウスワインとしてぜひ常備してくださいってお願いしちゃいましたw

ピッツァ・ビアンカ

今回も良い壁がそそり立ってます♪

ピッツァ・マリナーラ

ピッツァ窯で温め直したパンドーロ

香りがとっても良いっす!

プニ・イタリアンモルトウィスキー

飲みやすいので飲み過ぎ注意なやつですw

ごちそうさまでした、ことしもよろしく!

前回の記事


B級グルメランキング

広告

Posted by ケイ