かつての活気が戻ったみたいです 伏見 大甚本店

名古屋市, 食堂・大衆酒場・居酒屋

広告

3ヶ月ぶりの大甚、外の席で一人で飲んでいる先輩がいますけど、実に様になってます、プロの酒飲みのような貫禄ですね。

今回は娘に誘われてやってきました、彼女の職場がこの目の前のビルなんですよ、羨ましいです。

テーブルには申し訳程度の小さなアクリル板の仕切りがまだありますけど、お客さんがどんどんやって来ていて、以前のような活気が戻ってきていました!

黒生ビール

暑いから最初の一杯は冷えたビールに限ります、大甚ではこれは初めて飲むんじゃないかな、マイルドなテイストでここの料理にもよく合う黒ビールです。

大アサリのぬた

大アサリは、焼くか揚げるかしか食べたことがないから、こうやっていただくのは初めて、興味津々でした。

なるほど酢味噌もイイね、ネギとも合うし、これは美味いジャマイカ!

酒ください♪

ビールの後は日本酒です、大甚と言えば燗酒ですけど、さすがにこの暑さでは汗が止まらんくなる気がして、常温の酒をいただきました。

いつものあのお酒ですけど、燗にした時よりも樽の香りとアルコール感がかなり強く感じます、これはやはり燗して飲んだほうが美味しいと思います!

シャコ

シャコ6尾で日本酒が2合飲めましたw

今日のクラフトビール

ドリンクメニューにあったので、娘が注文したらこのピンク色した生ビールが出て来ました、なんか大甚っぽくないですが(笑)

これ何ですか?って聞いてみたら、この日のクラフトビールは「ジャズベリー」というラズベリーを使ったフルーツビールでした、これは女性にウケそうです。

大甚でクラフトビールなんて思いもつきませんでしたわ、時代の流れに乗ってますね、ビール党には嬉しいんじゃないかな。

さてと、この日は納屋橋で夜市が開かれていたので、そちらの方へ河岸を変えます。

ごちそうさまでした♪

3ヶ月前の大甚


B級グルメランキング

Posted by ケイ