広告

花見の後は 東桜 串かつラブリー

名古屋市, 味噌おでん・どて, 味噌かつ・味噌串かつ, 食堂・大衆酒場・居酒屋

西一社第一公園

日曜日は近所の公園で桜を眺めてから、地下鉄で栄まで出かけました。

串かつラブリー

4時半オープンなので、10分前に着いたら既に11人待ち(汗)

思ったよりも若いお客さんが多かったですね。

そしてココへ来るのはなんと7年ぶりでした。

キリンクラッシクラガー

味噌おでん鍋

名古屋や三河地区でよく見る赤味噌を使った真っ黒の味噌おでんとは違って、茶色っぽい色をしています。

どてとおでんを、おませで盛り合わせにしてもらいました。

卵・大根・こんにゃく・はんぺん・豆腐・どて(牛すじ)

前に頂いた時の印象よりも塩辛く感じました、特にはんぺんは味がしっかり染み込みこんでますね。

オープンして10分後には満席で、待ちが出来ていました。

コロナ禍なので桜の下での宴会は出来ないから、お店で花見酒という事なんだけど、

屋外の花見よりもココのほうが密ですわ(汗)

ホイコーローのイメージで、残った味噌にキャベツをつけていただきます。

熱燗2合

神亀の純米もあったけど、今回はあえて一本義の本醸造を選択。

串かつ

手前の2本は味噌串かつです♪

人差し指くらいの小さなサイズなのでぺろりとイケます。

さぁ、エンジンが温まってきたので次の店に行きましょうかw

ごちそうさまでした。


B級グルメランキング

広告

Posted by ケイ