広告

天津飯放浪記25 ふわとろ麻婆天津飯・餃子3種・台湾焼きそば他 池下 大阪王将

餃子, 天津飯放浪記, 台湾らーめん, 中華料理

池下駅前に今月オープンしたばかりの大阪王将へ行ってきました。

2005年に長久手の図書館通りに大阪王将がオープンした時に一度行ったけど、すぐに撤退しちゃったので、その時以来になります。

池下セット

池下の地名がついたセットメニューがいくつかあります!

では入店、我々4人は奥の広くところのテーブル席でした。

餃子3種

先ずは濃い目レモンサワーと、看板メニューの餃子を全種類試してみましょう♪

元祖焼き餃子245円

餃子は店舗内で包んでいるそうです。

均一な焼色が流石ですね、なかなかイケます!

ぷるもち水餃子300円

まさにネーミングの通り凄いプニュプニュ感がします、これは楽しいよ!中はニンニクなしの生姜風味です。

スープ水餃子400円

スープに浸かっている分、ぷるもち水餃子よりもソフトな印象です、食感を楽しむなら、ぷるもち水餃子かな。

濃い目レモンサワーのあとは芋焼酎からり芋にしたんだけど、これがびっくりするくらい量が少なすぎて泣けました。

紹興酒680円

これが最もお得感があるかなぁ!?

ムーシーロー680円

名前が気になって注文したら、キクラゲ・玉子・豚肉・タマネギ・青菜の炒めものでした。

海老のチリソース780円

油淋鶏650円

ここまで餃子以外はまぁ普通な感じでした。

台湾焼きそば780円

台湾ミンチとニラがたぷりのった極太麺の焼きそば、ジャンクな酒アテとしてはアリかもですw

ふわとろ麻婆天津飯780円

麻婆豆腐がたっぷりで、中の天津飯が見えないくらいです!

たしかに卵焼きがふわふわとろとろで、まるでスフレのような食感でした。

麻婆飯と天津飯を同時に食べられる珍しいメニューですね、ボリュームもあってこの値段はお得感いっぱいでしたw

アルコール代金が支払いの半分以上ですね(笑)

ごちそうさまでした。


B級グルメランキング

広告

Posted by ケイ