令和3年11月 静岡市葵区丸山町 てんぷら 成生

静岡県中部, 和食

いつもの仲間と定期訪問、半年に一度の楽しみです。

ウェイティングバー、富士山の溶岩テーブルでアペリティフ♪

鍋前のかぶりつき席です、飲み物は燗酒をお任せで出していただきました。

最初に落花生とクエのお出汁のお椀をいただいて、次はお造りです。

伊勢海老

軽く炙ってあるので香ばしくて生よりも旨味が増しています。

ここで天ぷらの準備です、大根おろしを富士山盛りに用意して天ぷらを待ちます。

姫子鯛

このくらい大根おろしをのせます

静岡の銀杏

麻機の在来種の蓮根

桜えびと春菊

鮮度抜群なので足が立ちます

88ボーヌロマネ

ここでワインを1杯、鯵の血合いと合います。

クエ

サラダ

鮑入りでした。

南瓜

白甘鯛

馬鈴薯

イタリアの米茄子

これは失念(汗)

太刀魚と大葉

これを食べないと成生に来た気がしませんね。

薪で焚いた松下さんの作ったカミアカリ

天丼の器

今回の天丼は桜えび入でした。

赤だし

隣は天茶

食事がすむと奥の襖が開けられて、お庭を鑑賞することができます。

ガラスに浮かぶ自分たちの姿がまるで映画のホーンテッドマンションですw

次は完成した茶室に移動します。

このテーブルは、旧店舗で使用されていたカウンターの木材から出来ています。

無花果のジェラート

二煎目

茶処静岡最高です♪

毎度大満足、ごちそうさまでした。

前回の日記も合わせてどうぞ。


B級グルメランキング

Posted by ケイ