黒い天丼  新瀬戸 立花屋

公立陶生病院のすぐ前にある麺類食堂です、この隣も向かいのお店も定食屋なので、どこに入ろうか迷います。

そんな風に迷った時には、古くて渋い方を選んでいますがw

おつまみメニューも色々とあるので、軽く一杯やることも出来ますね♪

天丼

前回いただいて、この黒さが気に入ったのでまたリピートしてしまいました。

昔、浅草で食べた天丼の色がこんな感じだったので、以来俺のイメージするお江戸の天丼になってますw

天婦羅は大きなえび天2尾と、小さ目のカボチャ・薩摩芋・大葉が各1個でした。

ではいただきます、大きな口を開けてえび天をがぶり!!

さっくりした衣に、黒くて濃い味の丼汁とえびの甘み、これはご飯がすすみますなぁ。

丼汁が前回よりも煮詰まって濃くなったように感じたけど、体調のせいかもしれません。

ガツガツ食らって一気に完食、ごちそうさまでした〜♪

名古屋市内の黒い天丼と言えばここもそうでした。

よかったら、名古屋市内でびっくりした白い天丼の日記もどうぞ♪


B級グルメランキング

広告