カツ丼セット 藤が丘 うどん なお松

藤が丘駅前にある胸像は、かつて野山だったこの地の開発の功労者である柴田正司氏だそうです。

そんな藤が丘駅前の成城石井で買い物のついでに、横のうどん屋さんでお昼です。

オープン当初に一度きたきりなので1年半ぶりくらいです、そん時はうどんと中華そばしかなかったのに、

今ではきしめんやカツ丼などだいぶメニューも増えたみたい。

前に来たときの日記はこちらです。

カツ丼セットが何と690円と安いので、試しにいただいてみましょう♪

カツ丼セット

ノーマルサイズのカツ丼と、味噌汁代わりの小さなきしめんがついています。

きしめんには最初からネギがのってるので、俺には手前の皿のネギの使いみちがよくわかりませんw

きしめん

一般的な幅のきしめんですね、ツルツルな舌触りがいい感じ、甘じょっぱい汁はいかにも名古屋風なやつです。

カツ丼

大きめなタマネギといっしょに卵とじにしてあります、できれば三つ葉がほしいところです。

カツは柔らかくて、食べやすい大きさと厚みです、衣が厚くないのがイイネ!

豚肉に塩コショウで下味がしっかり目に付いているところが印象的でした。

濃い目の丼汁と相まって、なかなかの甘じょっぱさです(汗)

ご飯と玉子で中和しながらいただきましたw

それにしてもご飯の量がめちゃ多いので、さすがに食べれずに残してしまいましたが・・

次回は和風中華そばにえび天をトッピングして、天ぷら中華そばをいただいてみたいと思います。

腹パンです、ごちそうさまでした。

 


B級グルメランキング

スポンサーリンク