スポンサーリンク

かつ丼  川﨑屋桃山店

かつ丼・カツ丼・勝丼、他にもいろんな表記がありますが、川崎屋さんでは平仮名の「かつ丼」。

どう書いても意味は分かるけど、記事に書く時はお店のお品書きに忠実にしたいものです。

他にも、らーめん・ラーメン・らぁめん・拉麺・ラー麺などもそうですね、なんのこっちゃこの出だしは(汗)

そんなわけで久しぶりにここでお昼にしました。

前の日記はこちらです

住宅街の裏道にある麺類食堂なので、地元の人しか知らんだろうなぁ。

「かつ丼」にしようか「からあげ丼」にしようか、最後まで迷ってますw

各テーブルには、自然な感じで透明のビニールカーテンで間仕切りがされています。

注文は二択で迷ったけど結局、かつ丼を単品でお願いしました。

シンプルですね〜♪ 花札の坊主くらいシンプルです!

ホントはきしめん付きのセットで食べたかったけど、最近体重がね(汗)

ロースカツ・玉ねぎ・玉子、3つのみのミニマムな組み合わせですが、

麺類食堂らしく、グッとお出汁の効いた丼汁が特徴です!

ソースカツ丼も大好きだけど、こうゆうシズル感はないもんね。

まさにこのジュル感♪ これがかつ丼の色気ですよ!

黄金色に輝くとんかつに、甘くてトロトロな玉ねぎが絡んでいます、これらをご飯といっしょに食らいます。

美味いジャマイカ〜♪

満足です!

次回は、からあげ丼で決まりすな、ごちそうさまでした。


B級グルメランキング

 

スポンサーリンク