おばんざい 焼とんかつ  食彩工房ゆず

2020年9月16日

千種区内山町2丁目のお好み焼き「松楽」さんが閉店し、そこに今池から新たに移転されてきた、

おばんざい・焼とんかつ「食彩工房ゆず」という店が出来ました、そんで少し前に一度来たのですが

早仕舞いしていてフラれたので、再チャレンジしにやってきましたw

とんかつ好きとしては、焼とんかつが気になるじゃんね!

ところが、お昼は日替わり定食2つだけ?みたい(確認はしてないけど)。

しかもアジ開き焼定食はすでに売り切れでして、自動的に鶏から揚げ酢豚風定食になりました。

両方あっても鶏を注文するから問題なし、ていうか焼きとんかつよりもこっちが気になったんです(笑)

元々がお好み焼き屋の居抜き店舗なので目の前に鉄板が、ここで焼とんかつを作るのかな?

お店によっては表面だけ焼いてからオーブンで火入れしたりしますが、

ここはどうやってるのか興味があるから、またそのうちに来てみよっと♪

鶏から揚げ酢豚風定

アッと言う間に出てきました、彩りも良くて美味そうじゃないですか、しかもボリュームもしっかりありまっせ!

ご飯も漬物も赤出汁の具もたっぷりで嬉しいね。

先ずは豆腐とブロッコリーと錦糸玉子のサラダから、甘酸っぱいドレッシングと相まってこれは美味いじゃないか!

この組み合わせがナイスですね、冷奴のアレンジメニューとして真似して作ってみたいと思いますw

「鶏から揚げ酢豚風」は酢豚の豚肉を鶏唐揚に変えたものです、これは昔から俺もよくやる料理でウチでは「酢鶏」と読んでいます。

やや味が濃い目なのでご飯がすすむよねぇ、こうゆうのはお弁当にも良いと思います、美味いっす!

お腹ペコペコだったせいなのか、好きな味だったせいでしょうかアッと言う間に完食していましたw

食後は、このすぐ東にあるマッシモさんでカフェタイム!

アランチャのグラニータ

アランチャの甘酸っぱい味わいが口のリフレッシュとクールダウンにはもってこいでした。

そしてエスプレッソにしっかりとズッケロを入れたカフェで〆

1杯で珈琲とデザート兼用です♪

近所の2軒をはしごで満足度高いお昼ごはんになりました、

ごちそうさまでした〜♪


B級グルメランキング

 

スポンサーリンク