天丼と中華そばがド美味い  創業90年 一色町 松葉屋 

2021年1月29日

西尾市一色

細い裏通りにある老舗の大衆食堂です、

実はひと月ほど前にくっちゃんと一緒に来たのですが、その時は改装工事で臨時休業でして(泣)

今回は前日に電話で営業確認してまた二人でやってきましたw

こんな風に入り口が奥まっているし、目印は↓この看板しかないので知らないと通り過ぎてしまいます。

では入店♪

スッキリ綺麗で広々した空間ですね、奥にお座敷もあります。

お品書き

各種丼とうどん・そば、それに中華そばと冷麦があります、定食類は無いようです。

天丼と中華そばを注文しました。

先ずは天丼が着丼、抹茶の生産日本一の西尾ですからお茶もちゃんとしています!

赤だしに漬物つきでした。

続いて、黒いスープの中華そばが出てきたよ、これは一色ブラックかなぁ♪

天丼

潔くエビのみの天丼です!

しかも、地元三河湾産のヨシエビとアカシャエビのハーフ&ハーフになっているの。

これがアカシャエビです、脚付きのままで天ぷらになっているので、

海老せんべいのような殻の香ばしさと、エビの身の美味しさの両方を同時に味わうことが出来ます。

ご飯粒も丼汁の味も量も好みで、美味いジャマイカ〜!

2度も遠くまで来たかいがありましたw

中華そば

スープの色は黒いけど全然塩っぱさはありません、これは飲めるスープですよ♪

具は、蒲鉾と海苔に、大量の新鮮なネギ、そして歯ごたえの良いいメンマと旨味たっぷりのバラチャーシュー♪

そしてこの麺がシコシコなんですよ、古い食堂のラーメンの麺ってゆるゆるな事が多いんだけど、

これはしっかりした食感です!

中華そばも美味いジャマイカ〜!!

予想をこれるレベルの高い中華そばで嬉しくなりました。

大満足です、近くだったら週3で通いたい(笑)

ごちそうさまでした。

 


B級グルメランキング

広告