日常飲み  鳥のちから

2020年8月12日

コロナ禍に、いつもの店で、いつも通りに食べて飲める、そんな日常飲みが幸せ!

先ずは赤星、それに薬味奴でスタート♪

艶々なゲソの味噌和え、今回のゲソは特に柔らかくて美味かった〜!

冬瓜汁、夏野菜なのに冬と付くのは何故でしょうね? 身体の熱を冷してくれる作用があるそうです。

たまには黒生ビールの気分♪

鶏ハムの一味焼き、これは初めていただいたような気がします。

とりの旨味と共にビシッ!と辛味が効いていてアテに最高ジャナイデスカ!

黒ビールにもバッチリでした。

ささみの海苔巻、

以前はレアのささみだったのですが、

今年の春に名古屋市内の飲食店の鶏肉で食中毒が起きたそうで、もうレアでは出せなくなったとか。

ハツと手羽先、焼鳥の時はだいたい熱燗か焼酎のお湯割り、温かいお酒でいただくのが好きです♪

お酒の温度によって、口の中でとりの旨味がより膨らむような気がします。

柔らかくて旨味があってさっぱり、ハツ大好きです!

手羽先は、開いてあって食べやすい、美味いジャマイカ!

そして本日のメインディシュ、むね肉の網焼きで〆ました。

今回も大満足です、ごちそうさまでした〜♪

 


B級グルメランキング

スポンサーリンク