純レバ丼 新栄 四季味 茜

名古屋市, 食堂・大衆酒場・居酒屋

四季味 茜

CBCの横にあって、九重部屋の元力士がやっているちゃんこ鍋屋さんです。

お昼に「純レバ丼」をやっていると聞いて、やってまいりました♪

メニュー
純レバと言えば、以前に浅草の菜苑でいただいて美味かったやつ、そん時の日記はこちらです!

それに孤独のグルメでも五郎が食べていましたね!

五郎

中はこんな感じです

内観

純レバ丼が着ましたよ!

先ずは、ブワッとごま油の風味がきました、鶏レバーはピリ甘辛なタレで炒めてあります、その上にはお約束のたっぷりのネギ♪

そこへ玉玉子を割り入れます。

玉子

これも一つの親子丼じゃまいか(笑)

そして、よく混ぜてからいただきます♪

混ぜ

浅草の菜苑の純レバは、肝の他に鶏の色んな部位の端肉が混ざってましたが、

ここのは鶏肝オンリーなので、ホントの意味での純レバです!

レバー

なかなか美味しいけれど、これだけだと途中で飽きてきます、口直しの柴漬けがナイスアシスト!

それに、ネットで見た純レバ丼の写真にはどれも味噌汁が付いていたのですけど、俺のには無くて寂しいね・・

忘れたのか、止めちゃったのか知らないけど、それなりにこってりした丼なので、汁物は絶対に欲しいと思います。

ごちそうさまでした。


B級グルメランキング

Posted by ケイ