広告

小ラーメンとハーフマシライス 西区名駅1丁目 立川マシマシ 9号店

名古屋市, ラーメン・つけめん・ちゃんぽん・皿うどん

立川マシマシ 9号店

話題の店に行ってみました、12時半頃に車で向かうと店の前に行列が5・6人、並ぶのが嫌だったのでプランBに変更するために、少し先でUターンしました。

するとアレっ、行列が無くなってるじゃん、ラッキー!

すかさず車を横のコインパーキングに入れると、全く待ち無しでカウンター席とに座ることが出来ました。

ラーメンのメニューは、ミニが麺の量150g、小が200g、中が300g,大が400g、さらにヒーヒー麺。

他にも、中つけ麺450g、大つけ麺600g、中汁なし麺450g、大汁なし麺600g、冷やし中華、すごい冷やし中華などがあります!

ご飯物は、人気のマシライス、EXVマシライス、デラックスマシライス、焼肉重、タルタル焼肉重、チャーシューエッグ重、ハーフマシライスなど意味不明なラインナップ(笑)

他にも豊富なトッピング類や、ライスを麺に変更したり、豆腐にしたりと、自由に様々なカスタムが出来るのが特徴です

初めてなので小ラーメンをノーマルで注文、それにハーフマシライスも♪

先にハーフマシライスが出てきました、普通のサイズのお茶碗に入っています、センターにはうずらの卵。

ハーフマシライス

ご飯の上に、豚肉を甘辛い醤油味で煮たものがのっています、唐辛子が沢山入っているけど辛くないタイプみたいでした。

とにかく肉の味付けが濃厚なのと脂が多くて重かった(汗)

もしこの紅生姜が無かったら中高年者には食べるのが厳しいです、これはもういいかな・・・

小ラーメン

モヤシの量が半端ないね、それに巨大なチャーシューが1枚、でもこれノーマルなのです。

いきがってヤサイマシでオーダーすると、モヤシの量だけで1.5キロになるそうですから無茶はヤメましょうね(笑)

モヤシの山の頂上に生ニンニクを自分でのせてから、いただきま~す♪

先ずはチャーシューをマシライスの上に避難させてから麺とモヤシを上下反転させました。

面白い麺ですね、ウェーブをかけた平打の太麺で硬さもコシもほどほどで食べやすいタイプの麺です!

塩梅も脂梅もマイルドなスープと相まって、スルスルと食べられます!

もっと尖ったラーメンを勝手に想像していたので、意外と食べやすくって、残念なような安心したような気分(苦笑)

チャーシューは皮付きで迫力があるサイズ感と食べ応えです、この1枚だけで俺は充分かな。

なかなか面白かったです、ごちそうさまでした!

すごい冷やし中華が気になるので、いつ行こうかなぁ♪


B級グルメランキング

 

広告

Posted by ケイ