やまけんさんの短角牛すみれちゃんを食べる ステーキ・カレー・ハンバーグ

カレー, アメリカ料理, お料理

農作物流通ジャーナリストのやまけんさん所有の短角牛「すみれちゃん」の一般向け販売に応募しましたら、

ステーキ用の肩ロースと、煮込み用のカタスネを購入することが出来ました。

これらを使って、ステーキにビーフカレーにハンバーグを作ってみます♪

掃除して残ったスジも無駄なく、大根やゆで卵といっしょに赤味噌でどて煮でいただきましたけど、写真を撮り忘れました(汗)

ステーキ

短角牛すみれちゃんの肩ロース肉、オカンと俺の二人分なのでちょうどよいサイズ、生の状態で柔らかい肉質がわかります。

IH用の鉄板で焼きました。

いやぁ美味い、スッキリ軽いね!

柔らかくて脂が気にならないから、年寄りもパクパク食べていました(笑)

ビーフカレー

そして次にカタスネ肉です、 玉ねぎとセロリたっぷりのカレーを仕込みます。

ルーはスパイシーでサラサラタイプに仕上げました。

ホロッと崩れるんだけど、噛むと旨味がじゅわっと口いっぱいに感じるの!

牛肉の味が濃いわ、そんでもってスッキリなカレーに出来ました。

ハンバーガー

形の悪い部分のスネ肉は包丁でスジを外して細かく刻み、牛脂の部分も混ぜ合わせてハンバーグを焼きます。

こねないで成形してから弱火で焼いていきます。

時間をかけてレア状態に焼いてから、バケットを使ったハンバーガーにしていただきました

こんな感じです、バケットとよりも肉の量が多いくらいですね(笑)

味付けはマスタードとケチャップで。

これ、もう笑っちゃうくらい美味かったです!!

脂ではなく赤身肉の味や食感を堪能できました!

やまけんさん、すみれちゃん、ありがとうございます、ごちそうさまでした~♪

 


B級グルメ ブログランキングへ

 

Posted by ケイ