冷やしきしめん 芳の家 おぎ野

言いたくないけど、あちぃ~~~

名古屋の夏は冷たいきしめんの季節でもあります、それを「きしころ」って呼ぶんですよ♪

桜山のここは美味しいけれど、とにかく時間がかかります、推定所要時間は1時間必要です!

外観
調理は全て、注文が入る度に麺を延ばしたり、材料を切るところから始めているように見えました(汗)

天ころきしめん

きしめん
こちらで冷たいきしめんをいただくのは初めて

でも、きしめんも汁も冷たくなくて常温くらい、そして汁が甘めでボヤッとした味

この幅広なきしめんが特徴なのですが、おかめきしめん(温)は絶品に感じたのだけれど、これは味も食感もボケた感じです(汗)

麺
ここでは温かいきしめんがおすすめかなぁ・・

そしてもう1軒、別の日ですよw

こちらは上社駅横のお店、家から近過ぎて初訪問でした(笑)

外観

牛肉おろしきしめん!

肉おろしきしめん

こちらも幅広なきしめんです、たっぷりの大根おろしと汁によく絡めていただきます♪

きしめん

ツルツルでモチモチの美味いきしめんです、汁も塩っぱくないしね、一味唐辛子をふりかけていただきました!

きしめんアップ
美味いなぁ、もっと早く来ればよかったなぁ・・

珍しく完食しちゃったw

完食
灯台下暗しですね、ごちそうさまでした!


B級グルメ ブログランキングへ

スポンサーリンク