FOGO DE CHAO

ブラジリアン・ステーキといえばシュラスコ、ブラジルとアメリカで店舗を展開しているこのお店に行ってきました

外観
アメリカの支店で食べるよりも、本場の方が美味しいそうです!

店名のFOGO DE CHAOは英語で言うとGRAND FIRE、直火の炎って意味らしいです

入り口脇のこれがまさにそうみたい、伝統的な昔のやり方を示しています

BBQ

入るとすぐにオリジナルブランドのカサーシャの並んだ棚があり、右奥がメインダイニング

酒棚
一番上の木箱に入ったやつを土産に買ったので、今度のBBQに持って行こうかなw

入り口の左は大きなウォークインワインセラーとBAR

バー

広いメインダイニング

内観

中央には前菜類やサラダのバー

内観1

あまりに種類が多いので全部の写真はないです

サラダバー1

どれもこれも見た目からして美味いってわかるので、自制心が大事になります(笑)

サラダバー

どうですか~?美味そうでしょう!!

アスパラサラダ

生ハムやサラミやチーズも食べ放題~♪ ヨ~ロレイホ~♪ (笑)

ハムチーズ

南米はチリ産のサーモンが美味いんです、そのスモークサーモンや焼き野菜

生ハムサーモン
シュラスコは黙って座っていると、入れ替わり立ち代り色んな種類の肉をわんこそばのように持って来るので

この赤と緑のカードを置いて「Sim Por Favor(はい、下さい)」、「Nao Obrigado(いいえ要りません)」と意思表示します(笑)

カード

ではビールからw

一皿目
どれも新鮮で美味いっす!

野菜やキノコに米も

一皿目1

ヤシの新芽は日本のタケノコのような味わいで美味いよ

ヤシ

右上の日本では見ない小さなサイズのローストガーリックがメチャ美味かったです!

一皿目2
少量多品種で取ってきたけど、これでも多過ぎて食べきれなかった(汗)

焼き物は、どんどん出てきて、食べるのが超忙しいので全部は撮影不可能でした

チョリソーや鶏のハツからスタート

チョリソー
ブラジルで食べたチョリソーはピリ辛でビールが進む系ですが、アルゼンチンのチョリソーはハンバーグを詰めたソーセージな感じでワインが進む系でしたw

Picanha(ピカーニャ)これが一番美味しいやつです!

リカルドさんカメラ
ブラジル産アンガス牛の「プライム・カット・オブ・ザ・トップ・サーロイン」

この笑顔が全てを物語っていますねw

リカルドさん

この肉塊は何だったけ?(汗)

肉塊

これは?

ビーフリブ

大きさを指定してスライスしてもらいます、それをミニトングで保持して受け取ります

ビーフリブ2

UMAIUMAIどんどん行くぜ~♪

ビーフリブ3

ピカーニャお代わり下さい!

プレミアムカット

どうです、このたまらん肉の色艶!!!

プレミアムカット2

ひな鳥も食べるぜよ♪

チキン

ポンデケージョもマストらしいw

ポンデケージョ

ショルダーステーキも!

ショルダーステーキ

これヤバイでしょう♪

ショルダースライス

またまたピカーニャw

とっくりさんピカーニャ

今度は薄めでポルファボール♪

ピカーニャスライス
もうお腹いっぱい

消化促進のために食後酒をいただきましたw

食後酒
リコール43は、バニラやシトラスなどをはじめ43種類のハーブやスパイスを使ったスペインのリキュール

色がとても綺麗でしょう、上品な甘味でなかなか美味いのだ!

食後酒2

そしてデザートがこれ、何だと思います?

焼きパイン

そうなんです焼きパイナップルです、上にはシナモンパウダー♪

焼きパイン2
ブラジルのパイナップルは最高に美味いので、当然これも超最高に美味かった~!

繊維感が無くって汁ダクなんですよ、ジュースがジュルポタって垂れてきます♪

焼きパイン3
芯までホカホカ甘々で、ヤバ杉良太郎でした(笑)

これなら別腹にまだ入りそうだけど、我慢してコーヒーに

当たり前ですがブラジルはコーヒー美味いんですよ、コーヒー好きにはたまらん♪

カフェ
土産に買った高級コーヒー豆をホテルの冷蔵庫に置き忘れた事が悔やまれます(爆)

南米は肉で決まりだね、大満足です、ごちそうさまでした♪

必見!FOGO DE CHAO


B級グルメ ブログランキングへ

広告