蒲郡で中華そばと言えば表の「きくや飯店」と裏の「きくや食堂」なのだw

海
それにしても暑過ぎますね、三谷温泉の海岸です右は大島、ああ飛び込みたい!

さすが海の町の金物屋さんだ、「ステンあさりムキ」や「貝取りジョレン」まで売ってますw

金物屋

蒲郡の街道沿いにある「きくや飯店」は、真っ黒なスープの中華そばが有名ですが、

三谷の海に近い裏通りにも同じように地元で人気の「きくや食堂」がありますねん♪

きくや
多彩な中華料理に、うどんや蕎麦、丼ものやカレーなど豊富なメニュー構成ですが、

これだけ暑いとやはり冷やし中華がよく出ていました。

店主の一押しはラーメンとワンタンという事なので、私はワンタン麺を注文♪

わんたん麺
地元のたまり醤油で味付けした独特な風味、ワンタンがメインなので麺の量が少ないです。

自家製麺がこのスープに良く合ってますね、スルスル入ってアッという間に消えました。

麺

大きなワンタンがゴロゴロ入ってます!

わんたん
皮がツルツルで旨いよね、豚肉もたっぷりです、確かにスープとの相性がイイね♪

なかなか美味しかったです、ごちそうさまでした。

お食事処 喜久屋食堂:http://kikuya.hp4u.jp/

関連コンテンツ