ボーペイサージュのワイン会

鉄板焼きの湧登さんでボーペイサージュのワイン会がありました

テーブル
この度ボーペイサージュから来ていただいたのは代表の岡本さんではなくて

岡本さんといっしょに葡萄を栽培してワイン作りをされている酒井多聞(たもん)くんです!

多聞くん
名古屋出身の彼は、何と静大生時代にこの湧登でアルバイトをしていたのです

その時に岡本さんのワインを知って卒後この道に入られました

今回のワイン会は多聞くんとしても初のワイン会、古巣での開催となりました

気軽なタイプのワインを飲んで皆んなでワイワイやろうという趣旨の楽しい会ですw

津金ロゼ2011(メルロー)

ロゼ1
モンターニュ用の葡萄を早摘みしたもの

ロゼ2

ロゼ3
暑い時期に冷やして飲みたいです~♪

プライベートリザーブ(自家用)のシャルドネとメルロー2011

PR白赤2本

PRシャルドネ2
まだピチピチしてます、クレヨンっぽい風味が気になる酸が強目

ロゼ3種
左からロゼ・PRシャルドネ・PRメルローですが、色だけなら全部ロゼとも言えます(笑)

PBメルロー2011は美味いしよ~今日一です!

こちらは買い葡萄(マスカットベリーA)を醸造したものなのでNO NAMEワインなのですw

ノーネーム2

ノーネーム1
これは安定した旨さ、気軽でカブのみOKなのだ

Beau Paysage Tsugane blue.2010(写真撮り忘れたので画像はネットから拾いました)

blue
2010は良い年でしたので抜群に美味い!

ワイン名のBLUEの意味は、このメルローの畑の持ち主の方の名前「青塚さん」から取ったそうですw

蛤と菜の花

はまぐり

採算度外視な沖田豚のパテ・ド・カンパーニュと半年熟成のジャガイモ

パテ
こんな贅沢なパテ知らんわ旨旨!おじゃがは茹でただけどサツマイモみたく甘~い!

亀の手w

亀の手1

鱗みたいな皮を剥がすとこんな身が出てきます♪

亀の手
見た目はグロいけれど旨味がギュッて感じ、スペインでもよく食べるらしい♪

日生のカキフライ

カキフライ

国産ナチュラルチーズランキング第1位に選ばれた清水牧場のチーズ

チーズ
山のチーズ・森のチーズ・バッカス、どれも優しい味わいでうんまぁ♪

そしてホイルに入っているのがプティニュアージュ、ミルキーでざる豆腐みたく綿雲のようなチーズ♪

まかないカレーもいただきましたw

カレー
腹パンです、ごちそうさま~♪

多聞くん、山ちゃん、しのさんありがとうございました。

関連コンテンツ