グリグリ

タイミングが悪くてなかなか予約がとれずにいたので、伊藤さんの料理は久しぶり、楽しみです!

とりシャンはお任せで♪

スッキリめのブラン・ド・ノワールで旨いです

シャンパン

毎回楽しいアミューズ

アミューズ

これはカボチャと生姜

カボチャと生姜

サクサクの生地の中は空洞で、上に白身魚とブラックオリーブ

白身魚とブラックオリーブ

パセリのシュー生地の中にカッテージチーズ?

パセリとチーズ
どれもシャンパンがすすみます~♪

パン

パン
熱々で旨いパンです

スープ

スープ2
マッシュルームと玉ねぎのスープ、ライ麦とチーズ

トリュフとマッシュルームのアロマがエロいスープでした、好きw

前菜

甘エビ1
北陸産甘エビ、ナス、キノコ、カブ、クルスティヨンとみかんのジュ、これもスタイリッシュ!

横から見るとこんな感じ、クルスティヨンの上には甘エビの味噌

甘エビ2

中はこんな風でした、青いのが甘エビの卵

甘エビ3
海老の旨味風味とナスやカブの甘味にみかんの爽やかなジュがナイスな1皿、エビ好きにはたまりません!

これには二種類の白ワインで、最初は軽めのリースリング

リースリング1
いっしょにいただくと海老の甘味のステージが1つ上がります、グッチョイ♪

次にジュラ地方のサバニャン

サバニャン
このワインといっしょだと甲殻類の旨味がガン!と増しますね凄いわ!

そして魚料理は、メダイのロースト、焦がしバター入りジャガイモのピュレと牛蒡の香るソース

鯛
どの皿も美しいですね、白いのは百合根、フォアグラものってます

今度はムルソー

ムルソー
鉄板ですねもう1杯下さい♪

素晴らしく美味しいです、ソースまで残さずに完食

鯛2

コンドリュー

コンドリュー
ビオニエ好きなのでw

肉料理は豊橋産、錦夷鶏胸肉のロティー、赤ワインソースとヒヨコマメのラグーを選んでみました。

鶏1

この皿も美すい~わ♪

鶏2
初めて食べる種類の地鶏です

ジュベシャン

ジュベシャン
これも鉄板

土っぽさと落ち着きのあるスパイシー感のあるピノ

鶏3

しっとりした胸肉、ズバット噛み切れる歯応えが気持ち良かった初めての食感ですわ

鶏2
旨い鶏なので他の部位も食べてみたい

紫芋は透けて見えるほど薄い、なぜか赤紫蘇の香りがした

紅いも

デザートは右のがタルトタタンをイメージしたシャーベット

デザート
真ん中がチョコレートムース

そして栗のクリーム

栗のお菓子
料理もワインも大満足、相性も完璧でした、ごちそうさま~♪

人気ブログランキングへ