牡蠣カバ丼 その1 喜福

浜名湖の牡蠣って名古屋だとあまりお目にかかることはないのですが、

身が大きく筋肉質なので食感がすごく良いのです。

そして水分が少な目なので焼いても身が縮まなくて食べ応えが満点、噛めば噛むほど旨味が出てきます!

まるで牛ハラミとかモツを食べているような感じで、とても個性的な美味しい牡蠣ですね。

これからが旬です、先日はしりのもをいただいてきました。

舘山寺
しかも今回のお目当ては、舘山寺温泉の新ご当地名物「牡蠣カバ丼」

昨年の「全国新・ご当地グルメ選手権」でも見事に準優勝とを獲得したあっぱれな丼なのです!

基本のレシピは、ボイルした牡蠣を浜名湖名物のうなぎ蒲焼のタレで焼き、

トッピングとして玉ねぎ、海苔、三ヶ日産のミカンの皮などを添えた丼ご飯にのせるというスタイル。

そして現在、舘山寺温泉街の5店舗と浜松街中の1店舗で食べることができます。

店
今回向かったのは舘山寺温泉街にある喜福さん

中に入ったら、ラーメン餃子からうな丼や定食まで何でもある大衆食堂でちょっとテンションが↓(苦笑)

お品書き

待つことしばし、ついに牡蠣カバ丼と初のご対面♪

1
おおっ~メチャクチャ美味そうジャマイカ!

お店の感じと不釣り合いな(すいません)もの凄く上品な料理が出てきて驚きました(爆)

牡蠣が縮んでないからこんなにデカイの♪

2
みかんの皮の彩りと香りが最高だね、蒲焼のタレもしつこくなくてバランスもばっちりです♪

黄色と緑の配色が食欲をそそります。

焼いた玉葱ときざみ海苔もポイントの高い脇役でしたよ。

3
筋肉質な浜名湖の牡蠣最高です、それに味噌汁と漬物も美味しかった~♪

そして翌日にもう一度

浜名湖産牡蠣の味が確認したくて

清水の味安さんで浜名湖産カキフライも食べてきました(笑)

看板

毎度ながら美しい仕事です、食べる前にうっとりしますw

1

ご飯がすすむくん!

3
この牡蠣も大きく見えますが実はまだ小ぶりでした、カキフライ1個の中に2個の牡蠣を使用。

それでも味わいと肉々しい食感は同じである事は確認できました、やっぱ美味しい♪

このとんかつソースだと少々味が強過ぎて、牡蠣の方が負けてしまうので、

醤油を数滴だけたらして食べるのがおすすめです。

他の店の牡蠣カバ丼も食べてみたいので、今シーズン中には全店コンプリートしたいと思います(笑)

喜福 (レストラン(その他) / 寸座駅浜名湖佐久米駅東都筑駅

人気ブログランキングへ

関連コンテンツ1