第3回お寿司屋コラボ企画

今回は草薙の魚竹寿しさんが会場です。

入り口

次第

あいさつの前に皆んなフライングで飲んでました(笑)

寿司屋さん
食事の前に魚竹寿しの親方(右から2番目)から、寿司の歴史や静岡ちらしの由来などのレクチャーもあり

とても内容の濃い面白いお話で勉強になりました。

お品書きにないものまでサプライズで登場

お品書き

蕎麦のジェノベーゼ風・蕎麦掻きのカニトマト煮・そば粉のクレープビーツのソース

そば
やり過ぎ感が、蕎麦はノーマルが好きなので(汗)

鰹オイル煮・鰹角煮・マグロすき身のマリネはシャリといっしょに、ビールがすすみます♪

鰹

ひれ酒

ひれ酒

フォアグラの茶碗蒸しw

茶碗蒸し

カマスとカニの身をのせた柚子釜

柚子釜
柚子の苦味が全く無くて絶品でした、柚子の皮も全て完食!

にぎり

にぎり
とら河豚の皮と一番葱の海苔巻きは韓国風のピリ辛仕立てでビールに合いました。

左下がジルマです(サッと茹でたスルメイカ)、旨いじゃまイカw

にぎり寿司
たまプリンは前にもいただきましたが絶品ですね大好きです!

蕎ノ字さんにいただいたグレースの甲州がとら河豚に合う合う、メロンのような美味しさに変わります♪

ふぐ
もう一つの甲州はシュールリーしたものでコクがあるタイプ、そっちは平目とよく合いました。

お椀

お椀
平目と分葱です

栗羊羹とお茶で〆

羊羹
青年部の皆さんお疲れ様でした、とても楽しかったです。

それに美味しい日本酒やワインを飲ませてくださった参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

すし

Posted by ケイ