あみやき弁当(牛)

2020年7月3日

久しぶりの静岡弁当の夕食です、

目当ての「アグー豚あみ焼き弁当」は期間限定だったのでとっくに終わっておりました(汗)

これまで「豚」と「朝霧高原ポーク」をいただいてきたので、今回は「牛あみ焼き弁当」にしてみました。

1
ぬか漬け・茄子と茗荷の昆布ポン酢ジュレにモルツのロング缶も用意、コールスローは弁当に付いてきます。

付属の七味唐辛子をふっていただきま~す♪

2

前菜は、茄子と茗荷の昆布ポン酢ジュレ、このポン酢ジュレがなかなか良いお味でイケますね!

茄子

お約束で、キャベツを巻いていただきます!

キャベツ
豚肉に比べるとやっぱり牛は少しコッテリなので、キャベツがさらに良く合いますね。

そしてタレの味の中に八角のようなスパイスの風味がします、

その爽やかな風味が牛肉をさっぱりとさせて、より食べやすくしていると思いました。

ご飯
タレと肉汁の染みたご飯が旨い事!

ぬか漬けも好みですわ、しかもたっぷりなのが嬉しいです。

ビールがすすむから今度はプレミアムモルツでw

ビール
あみ焼き弁当シリーズで「牛たん」と「ハラミ」はまだ食べていないので次回の宿題にします(笑)

ごちそうさまでした♪

人気ブログランキングへ

関連コンテンツ