醸し人 春夏秋冬

両替町通りのSTビルの脇から

ちゃっきり横丁という細い路地へ入ります

横丁

カウンターは4席しかないのでなかなか予約がとれない店、やっと行くことができました

暖簾

最初のビールから旨いです、これってすっごい大事ですよね~♪

ビール
左上から時計回りに、蒸した無花果に胡麻のソース・鰹にグレープフルーツのジュレ・

稚鮎のから揚げとドライトマトのアーリオオーリオ・茄子とパンチェッタ

強面だけど実はお茶目なご主人が、

全ての素材や調理法を詳しく説明してくれますが、これがまた楽しいの!

俺がここに書くとうまく伝わらないので控えますね、決して酔って忘れてしまったわけではありません(笑)

凄くミネラリーなブルのシャルドネ、酸も綺麗です

シャルドネ

お造り

造り

宮城の酒は薄いグラスと杯と飲み比べ

酒

間引きして一本に一個だけの注文で栽培されたトウモロコシのスープ

トウモロコシ
凄い!マジで鳥肌が立ちました、これは経験して欲しい味です。

ご主人との距離が近いからライブ感が楽しい♪

ご主人

金華豚とフジロックのかけ合わせ富士金華のロースト

豚

富士宮の芝川町の達人が育てた虹鱒のたたき

鱒

次の皿に合わせて出していただきました

ブルピノ
美味しい、柔らかくて優しい癒し系ピノは大好きなのです。

ワインは美味しいのですが料理に完敗、もっと強いワインの方が良かった。

鱸
魚は鱸、焼き切ってからベーコンにした豚肉のフワフワの食感は驚きでした!

野菜にのってるソースが夏っぽいエスニックな風味で旨いこと。

枝豆とガトーショコラ

デザート
これも美味いジャマイカ♪

聞けばケーキも得意みたいです。

お茶も特注品で激旨なのだが、残念ながらこのケーキには強過ぎて合わんと思った。

静岡だから緑茶ってのはわかるんだけど、ダージリンの方が絶対に合うね。

何はともあれ、

料理はどれも優しくてすぅ~と身体に染み込む感じで素晴らしかった!

ドリンクも全て素晴らしく、美味しいのは間違いありません。

ご主人の会話もとっても楽しいので再訪を熱烈希望です。

春夏秋冬 醸し人 割烹・小料理 / 新静岡駅静岡駅日吉町駅

人気ブログランキングへ←ポチッとクリックよろしくです♪