中華そば せきや

実家の近くにあり学生時代(約30年前)はよく通っていました。

1
その後は10年に1回のペースで通っております(爆)

店内もメニューもあの頃と全く変わりないですね。

ただご主人と女将さん、そして俺達みんなが歳をとっただけ。

正面から撮影すると電柱がかぶるので、修正しましたw

2
岐阜県多治見市にある大石家をルーツにした、

いわゆる大石家系と呼ばれる中華そばの店です。

特徴は、スープを取らずに醤油ダレと粉末調味料をお湯でのばす「お湯割りスープ」と、

厚みが2センチくらいあるバラ肉の巻き叉焼がゴロゴロ入っている事!

私がいつもたのむのはこの「のり入り中華そば(並)」です。

3
いや~懐かしいですねぇ~♪

なんせ10年に1回ですから余計に旨いです。

昔はスープがもっと塩っぱかった気がするなぁ、この歳だとこのくらいが丁度いいわ。

4
海苔に麺を絡めていただくのが好きです。

そしてかまぼことメンマのシャクシャクした食感が好き!

もう若くないので分厚い叉焼は1個あればいいです(苦笑)

それにしてもこのネギなんなんだ!? やたらと旨いぜ。

せきや 中華料理 / 一社駅自由ケ丘駅星ケ丘駅

人気ブログランキングへ