マテ貝獲りはすごく楽しい、でも食べると・・・

自称マルヤキストの友人に誘われてラーグーナ・ビーチへマテ貝を獲りにいってきました。

ビーチ
天気は最高、人も少なくて快適なビーチです♪

マテ貝を獲るには、

1 まず砂浜を少し掘って菱形をしたマテ貝の穴を見つけます。

2 その穴に塩を入れます、するとマテ貝が飛び出してきますが、

すぐに引っ込んだり出たりと、まるでモグラたたきゲームのようで楽しいの♪

3 出たところを素早く捕まえて引き抜くのですが、奴らも抵抗するので簡単には抜けません、

引いてもダメな時は押してみると油断して力を緩めて抜きやすくなります。

このあたりの駆け引きが醍醐味でしょうか!

こんな風に出てきますが、取り逃がした失敗例ですくっそ~♪

成功例はこちらですイェーイ♪(笑)

朝の8時過ぎから10時まででこれくらい獲れました、大量です!

大漁

砂抜きしてから白ワインとトマトソースで調理してみました。

マテ貝
こうして見ると2枚貝だというのがわかりますね!

味の方は、独特の貝臭さがあって俺は苦手でした。

食べられない事はないけれど、あえてこの貝を食べる必要もないって気がします(爆)

このクセの強さはマテ貝特有のモノなのか、このビーチの環境のせいなのかはわかりません。

下茹でして貝殻から身を外して炊き込みご飯にした友人いわく、

けっこう美味しかったという話しなので、

これから料理する方は是非炊き込みご飯をやってみて下さい(笑)

人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

日記

Posted by ケイ