祥瑞(しょうずい)

四月末にオープンしたばかりの飲茶のお店に行ってきました。

祥瑞という名前は、

ここの美人オーナーの祖母が上海でやっていたお店の屋号の祥瑞堂から取ったそうです。

それに昔、日本が中国にオーダーして作らせた茶器の名前が祥瑞だったということから

日中友好の意味も込められています。

この厨房の右が道路に面していて外から見えるようになっています。

シェフ
ディンタイホンみたいにライブ感があってイイですね!

そしてダイニングは、ここから螺旋階段を登った2階にあります。

ランチメニューの中から、3品の前菜と3種類の小龍包、それに麻婆豆腐を注文しました。

先ずはグリーンサラダとスープから

サラダ

そして前菜

前菜

麻婆豆腐は四川の辛いヤツではなくって甘い味付けですが、そんなんもわりと好きだったりもしますw

麻婆豆腐

小龍包は黒豚のもの、カニ味噌入りのもの、そして静岡茶のものと3つの味が楽しめます。

小龍包
皮が薄くて、トロミのあるスープが旨いこと!

静岡茶の皮が斬新ですね!

お茶
3つとも何も付けなくても美味しかったですが、特にカニ味噌入りが好きかなぁ♪

ピンボケですがこの杏仁豆腐もちゃんと作ってあって旨いっすわ♪

杏仁豆腐
美味しいしオーナーも美人だしこの店気に入りましたよ(爆)

今度は夜飲みに来たいですね、

ここでは小龍包で軽く飲んでからのはしご酒も良いかも(笑)

祥瑞 飲茶・点心 / 新静岡駅静岡駅日吉町駅

人気ブログランキングへ

中華料理

Posted by ケイ