菊花さんは素晴らしい

今回は4人でランチにおじゃましました、

菊花は、無農薬・減農薬・有機栽培された地の野菜、新鮮な旬の食材を使い

化学調味料は 一切使用せず 自家製の調味料でとても身体に優しいお料理を提供してくれるお店です。

オープンキッチンなので、シェフの真剣勝負の気迫が伝わってきます。

予約時には苦手な食材などを聞かれるので

あとは予算を伝えてメニューはシェフにおまかせ・・・

お店の前のお花が綺麗です!

お店

先ずは乾杯?

白

ローヌの自然派です、グルナッシュブランとシャルドネ

マゼル
シャルドネのコクとグルナッシュなフルーティーな甘味がここの料理に合う、というか料理を合わせているのかな。

ホタテ貝柱の冷菜

ホタテ
素材が素晴らしいです、野菜も味が濃い濃い、外側だけ火の入ったホタテと柿の甘味が合う合う!

秋刀魚のマリネ温菜

サンマ
今の時期どこでも秋刀魚が出てきますが、刺身や塩焼きには敵わないものが多いのですがコレはイケます、

やや甘めの味付けがグルナッシュブランの部分にマリアージュ♪

ここで、お気に入りのマディラも注文です、ここへ来たらマストですよ~!

セシル

まさに万能酒、複雑な旨味・甘味はあってもスッキリとした後味とキレが抜群に中華に合います。

セシアルボトル

もち豚入り焼き餃子

餃子
何も付けなくてもやたら美味いです!

なめこスープの麺

麺1
池下の菜の花のランチに付いてきたスープもそうでしたが、

素のスープだけでたぶん味付けはしていないですね、

これは高温の油で調理されたネギの甘味が調味料です。

そこのストリッップ麺マニアの方、いかがですか?(謎爆)

麺2
なめこも素晴らしかったです。

店も厨房も綺麗で居心地がよいです♪

厨房

牡蠣のユイジャンソース炒め

カキ
プリプリの牡蠣がヤバい美味い、舞茸の揚がりもエクセレント!

そしてもう一つビックリしたのがこのナス、火を入れてもクタッとならないでしっかりした食感と甘味が凄い!

ナス断面
三重県の「いが野の農園」さんの野菜だそうです。

このフワフワの蒸しパンは軽いから何個でも食べられます。

パン

ロワールの自然派ロゼ、カベルネフランとカベルネソービニオン

ロゼ
これもメチャ合いました。

もち豚スペアリブと秋の味覚の香り炒め

スペアリブ
四川の唐辛子の良い香りがして最高です、手掴かみで骨をしゃぶり尽くしました!

紹興酒も試してみましたが、今日の料理には圧倒的にマディラの方が合いました。

紹興酒

ここでデザートを残して全ての料理が出たのですが、さっきのナスの味が気になって仕方なかったので

ナスだけを素揚げにしてもらいました。

ナス
シェフの揚げの技術もありますが、口当たりが良くって味はまるで無花果のよう、

ナスでこんなに感激したのは初めて!

追加でチャーハンもお願いしちゃいました、自家製XO醤と玉子のチャーハンでした。

チャーハン
お米と玉子の甘味・香ばしさ、XO醤の旨味・辛味のバランスが素晴らしかった、

これもいくらでも食べられそう。

林檎のパイ

パイ
無農薬の紅玉で作った林檎の餡子が入ってます、甘酸っぱい紅玉の味が濃厚で激ウマ♪

杏仁豆腐の写真を撮るは忘れましたが(汗)

材料の北杏(ホッキョウ)と南杏(ナンキョウ)をそのまま試食させてもらいました。

杏仁
北杏・南杏とは杏の種の中にある仁の事です、

中国の北方で取れる物を北杏、中国の南方で取れる物を南杏と言います。

杏仁豆腐独特の香りは南杏の方が強く、北杏は甘味が強いので、

この二つをブレンドするのが正式なレシピです。

この日も大満足の菊花さんでした、しかも昼からお酒が進んじゃって(笑)

たぶん1人でワイン約1本にマディラ二杯と紹興酒1杯ほど飲んでしまった、

でも料理もワインも自然派だからか後が残りませんでしたよ。

前回の日記:https://eatandrun.blog/archives/51781700.html

人気ブログランキングへ