駿河地酒や

今回の駿河地酒やのテーマは、

「真夏に國香、整いました!

     ~國香とかけましてMANDOととく、その心は?」

といことで、袋井の國香さんとネオ・ジャパネスク・バル MANDOさんのコラボ!

天井
参加者の3分の2が女性、しかも浴衣姿の方がほとんどという華やかな会でした。

開始まで時間があったので、待ち合わせたカウンターでエーデルピルスを1杯♪

ビール
まさに男のビール、苦いですよこれ!

大吟醸 斗瓶生 山田錦40%

大吟醸

乾杯酒

杜氏でもある國香の松尾社長が静岡酵母と静岡吟醸について熱く語っていただきました。

松尾社長
静岡酵母を使って静岡型で造る酒は、

香りや酸が穏やかで、爽やかな旨味とキレのよさ(淡麗低酸)が特徴なのです。

旬の野菜とズワイガニのテリーヌ

テリーヌ

さっぱりした静岡吟醸がテリーヌや刺身に良く会います!

無ろ過

地魚のお造り(シマアジ・スズキ・カツオ・サバ)

刺身

チーズを使ったMando的なタパス

チーズ
インカのめざめのカラスミ見立て(ミモレット)、カリフラワーのフリット(パルメジャーノ・レッジャーノ)、二食のズッキーニのカルボナーラ仕立て(ゴルゴンゾーラ)

2本

Neo Japanesqueブイヤベース

ブイヤベース

青木養鶏場 富士の鶏のデギュスタシオン

手羽
手羽先の昆布締めロースト、走りの松茸を焼いて、炙りレバーのピンチョス ハーブソルトで、砂肝のコンフィ 異国の香りのレンズ豆を添えて

黒毛和牛のタリアータ 山葵風味のボルドーソース クレソンをのせて

ビーフ

実山椒と生姜の炊き込みご飯

ご飯
さっぱり爽やかでなんぼでも食べられますわ。

國香のブランマンジェ2010 夏 無花果の純吟コンポート

デザート
これ無茶苦茶美味いジャマイカ!!ブランマンジェには大吟醸の酒粕を使ったそうです。

最後はソーダ割りでさっぱりと!

ソーダ割り
さすが國香を知り尽くしたMandoの平井さんです、酒と料理のマリアージュは完璧でした、しかも会費が安過ぎですよ~♪

主催者のえり子さん、松尾社長、平井さんありがとうございました。

この後はラスタパスさんで、ギネススタウトにアイスクリームを入れた〆ビー

ギネス
意外とイケるんですよこれが(笑)

人気ブログランキングへ←あなたのクリックでランキングがアップ!応援よろしくお願いしま~す♪

関連コンテンツ1