広告

魚馳走亭 てんぽいんと

名古屋市, 食堂・大衆酒場・居酒屋

地元の花火大会の前に腹ごしらえしたい、何処へ行こうかと藤が丘でウロウロしてたら、

前にテレビで観たこの店を思いだしました。

たしか鮮度のよい旨い魚があるって紹介されていたはずです。

わりとこじんまりとした店ですね、この時点でお客の入りは半分くらいでした。

今日のおすすめです!なかなかそそりますな~♪右下のなつみかん明太子って何だろう?

黒板

エビスとお通しのカニサラダ、けっこうカニが沢山入ってた、今後の料理に期待が膨らむねぇ~♪

お通し

日間賀島産、地蛸のタコぶつ、おぉ~蛸の味が濃い~♫めっちゃうまいやんか!誰かこれでたこ焼き作って~♪

たこぶつ

イサキの刺身、まだピクピク動いていて、女子が気持ち悪がっていたわ、目を合わせたくな~いって(笑)

いさき

日本酒にチェンジです、何飲んだか忘れました(汗)

酒
最近は、飲んだ酒を憶えられない症候群なんです、もしかして若年性アルツハイマーだったりして?

毎日ミョウガ食べたら治るのかな~?

さあ今日のメイン「大黒さんま」です、聞いたことないしサンマにしては高いなぁ~と思ったんだけど、

好奇心からつい注文してみました!!

後で調べたら、「大黒さんま」は、味と鮮度を誇る北海道の厚岸のさんま漁において、

さらに厳しい規格と規定をクリアしたものだけが名乗れる厳選品です。

「大黒さんま」は、厚岸漁業協同組合の所属船21隻が、棒受網漁で漁獲されたサンマを、

紫外線殺菌海水を使用した氷水でフィルム包装された専用箱に船上で沖詰めされ、

出漁から24時間以内に水揚げされた、大型のサンマのみに与えられる厚岸ブランドです。

「紫外線殺菌冷却海水」で瞬時に鮮度を閉じ込めるので、垂直につかむと頭が天を仰ぐほどシャンとしています!

その証明として発泡ケースには実際に水揚げした船名と厚岸漁業協同組合で発行しているステッカーが貼られています。

通常のサンマとは違い船の上で製品化にし、セリの後すぐにお客様へお届け出来る新鮮さが一番の特徴です★

刺身も好きだけど今回は塩焼きでいただきました、1260円ってサンマにしてはいいお値段です。

さんま
スゲ~旨かったわ!脂がスッキリしていて今まで食べたこと無い上品な旨味のサンマでした!!

ネットで調べたら10尾で4800円で買えるみたいだから今度サンマパーティーでもやろうかな(笑)

「ズワイガニたっぷりのカニクリームコロッケ」、このネーミングに偽りはありませんでした、偽装はいかんからね(笑)

うまいわ、これは絶対に注文するべきだね、うん♪

カニコロ

「〆に松茸とハモの土瓶蒸し」、夏と秋がこんにちわ♪ぶわぁ~と松茸の香りがして、いい感じっす!

土瓶蒸し

この店、たしかに魚はどれも超新鮮で旨かったんですけど・・・

狭い店内がすぐに満席になってきて、たまたまなのか?うちら以外のお客さんが全員タバコ吸い~!!

で臭っさくてかなわんかったので、残りを一気食いして退散してきました(泣)

藤が丘で久々に美味しい店を見つけたと思ったのに、すげ~残念でした。

再訪は厳しいなぁ・・・

魚馳走亭 てんぽいんと

住所:名古屋市名東区小池町13-2 サクセスビル1F

電話:774-8010

営業:PM5:00~AM12:00(LO11:30)日祝PM 5:00~11:00(LO10:30)

定休:木曜

http://potos.co.jp/gourumet/izakaya/post_187.php

バナー←ブログランキングに参加中です、ポチッと応援のワンクリックよろしく♪

広告

Posted by ケイ