スポンサーリンク

藪蕎麦宮本

日本一旨いと評判の宮本で、久しぶりに新蕎麦を堪能してきました。

店内の撮影は禁止されているので表の写真だけです、愛車とともに(嘘)

藪蕎麦宮本

今回いただいたのは、

『手挽きそば』800円:辛口のつゆと穀物の香り高い蕎麦は、街の有名店とは別格の旨さ、ほんの4口ほどで食べ終わる量ですw

『天ぷらそば』1900円:芝海老のかき揚げがジュウジュウ音を立ている状態で運ばれてくる演出も憎いね、火の通し加減が最高の状態で芝海老の甘味と食感がたまりません、天ぷらの油が加わって完成するように計算された甘汁は飲み干さずにはおられませんね。

『鴨ざるそば』2300円:別の器で出される焼いた鴨と葱は、そばよりも量多いですw

鴨肉は癖もなくてとても柔か、焼き葱はめっちゃ甘~い、どちらもたっぷり!

最初に、温かいつゆの中に鴨と葱を全部入れて旨味を移してからお蕎麦をいただきます、たまら~ん♪

蕎麦湯割りも上品かつ濃厚旨味たっぷりなスープなのでこちらも飲み干さずにはいられませんでした。

写真がないかわりに雑誌danchu2007年6月号の一部を参考までに

dancyu200706

水からしてトロッとしていて旨いです、一人5000円は覚悟しないといけませんが、へたなフレンチやイタリアンへ行くならこの方が感動できますよ!

バナー←応援クリックよろしく!

スポンサーリンク