スポンサーリンク

フランス・ドイツ飯?

ドイツから帰ったばかりの俺に、写真を見た娘たちが言った♪

「うちらも本場のハムやソーセージが食べた~い」(爆)

仕方ないので、お気に入りのドイツハムソーセージの店アルザスへ行ってお買い物。

そしてパリのasukaさんからもらったフォアグラ缶・白ワインコンフィ・オニオンコンフィを使ってお料理しました。

時差ぼけなのによくこき使う家族ですわ(;´Д`)

でこんな感じになりましたが、デジカメのレンズが汚れていたみたい、左の方がピンボケですね:笑!

小瓶が白ワインコンフィ・真ん中がフォアグラ缶、フォアグラには甘いお酒が合うとのことでお気に入りのピノ・デ・シャラント(白)とともに。

お土産ディナー

ボイルしてからさっと焼いたソーセージ2種類・ザワークラフト、バケットに名古屋名物のどて・マスタード・プチトマト。

ソーセージどて

ハムの盛り合わせにオニオンコンフィを添えて、真ん中は本日の特価だった生ハムの切り落とし、自然派ブルゴーニュの赤。

ハム

あひるのフォアグラ、小麦粉をふってバターで焼きました、フライパンに残った脂にバルサミコ・みりん・醤油で味付けしてソースに、

その上に白ワインのコンフィをのせてました。

フォアグラ(あひる)

ガチョウのフォアグラ、あま~くてマイウー!!!

フォアグラ

マカロン味のチョコとクリームブリュレ味のチョコ、焼いた砂糖のザラザラ感なんかもかなりリアルなチョコレートです。

食後酒のカルヴァドスで至福の時間(*´∀`*)

チョコ・カルヴァドス

いやぁ~旨かったぁ♪asukaさんありがとうございました。

まだエスカルゴも残っているし(ウシシ♪)

これでまた太るなぁ♪

バナー←よく食べるやつだなぁと思った人はクリックよろしく!

スポンサーリンク