スポンサーリンク

ドイツ人はバナナ好きなんすか?

2020年12月25日

恐るべしバナナ三昧

その1「バナナバイツェン」

大聖堂が有名なケルン市内です、この高架をくぐって左へちょいと歩いた線路沿いにあるカフェで休憩タイム。

ケルン市内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バナナバイツェン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐここの近くにお住まいの会津っ娘、みのりさんに教えてもらったケルンの名物です。

これは、バナナジュースをバイツェンビアで割った「バナナバイツェン」と言います。

恐る恐る口を付けてみると、クリーミーな泡からはまさしくバナナ臭が香ります(汗)!

俺はバナナってわりと好きな方なので、途中まではフルーティーなバイツェンを楽しめましたよ・・・

途中まではね。

グラスの中でバナナがグラデーションのようになっていて、

下の方はほとんどビール風味のバナナジュースでした(爆)

皆さんもケルンへ行ったらぜひトライしてみてはいかがでしょうか♪

その2「バナナカフェ」

デュッセルドルフの旧市街にある80年代のロックガンガンのバー「ENGEL」、かなりの人気店で超満員が当たり前のようです。

ENGEL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に行った地元のドイツ人にすすめられて(強制的)に何杯も何杯も飲まされました(爆)

温かいコーヒーにバナナのリキュールを入れた「バナナカフェ」と、

地ビールのアルトビアを交互に飲むのがデュッセル流っすか?(苦笑)

バナナカフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホットコーヒーとビールをいっしょに飲む感覚は初めてで面白かったよ!

飲みすぎると眠れなくなりそうです・・・・

その3バナナラーメン???

前回、ヨーロッパ1美味しいラーメン屋と日記に書きましたが、

その「なにわ」のすぐ近くに(徒歩1分以内)新しくできたラーメン屋「匠」の方がもっと美味しらしい。

との情報をゲットし、カラオケの後の日付が変った頃に出かけてみたんですが残念なことに11時30分で閉店でした(泣)!!!

お腹がすいてすっかり口がラーメンモードになっていた我等欧州ラーメン調査隊は、

ダメもとで匠のまた数軒となりで営業中だったBar cafe relaxへ行って、

「ラーメンできますか?」と尋ねてみたらなんとOKとのこと(怪)??

Bar cafe Relax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

醤油ラーメン

ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想はしていましたけど、これは多分インスタントのラーメンか業務用の冷凍ラーメンみたいでした(泣)

かっこよく盛り付けられた野菜なんですが、味はルッコラっぽい苦味があって、全くスープに合っていません。

しかもだんだんとその苦味がスープに移って最悪でした。

少し食べたことろで、星一徹のようにテーブルを引っくり返そうかとも思いましたが、

ここはラーメン屋じゃないし仕方ないよなぁと、

グッとこらえて涙が出そうでした。

丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、半分だけ食べて残してしまいました。

でも丼のデザインが妙に気になるー!

完食した同行者の丼を見たら・・・・

こっここにも”バナナ”が(;´Д`)

バナーこんな不味いラーメンを作ったお店よりも、完食した奴等の方に驚いたぞー(゚д゚)

バナナの産地でもないのにこれは何?マルセイエもびっくりするかも!?のドイツ体験にクリックよろしく!

 

 

スポンサーリンク