インフルエンザA型は突然やってくる

スポンサーリンク

祭日だった今週の月曜日は朝から悪寒がした{{{{(+_+)}}}} ブルブル

でもその時はあまり深く考えもしなかった。

体中が痛いのも、前日久しぶりにやったYOGAのせいで、

翌朝すぐに筋肉痛とはまだ若い証拠くらいに感じていたのだ。

全く脳天気、自分に都合のいいようにしか考えない馬鹿である。

午前中に市内の親戚の家で法要があったので、それでもそそくさと身支度をしていたが、

あまりの寒さに耐えかねて、先日中国からのおみやげにいただいた老酒を、

グイッと1杯!

おー!

これめちゃくちゃ美味いじゃん!

ということでもう1杯♪

駆けつけ3杯じゃなくって、「駆けつける前に2杯」となり、

運転を相方にまかせて駆けつけました。

仏間っていうのはどうしてあー寒いんだろうねぇ?

着くなり今度は、コニャクを2杯ほど処方しておきましたが(爆)

お坊さんの前だけど、1人だけダウンジャケット着て浮いた格好のままでなんとか無事法要が終了。

その後はいつものごとく宴会モードに突入。

中略   (///o///)  σ(T_T )   ( ̄ii ̄)  《(@_☆)》

その夜は高熱・震え・鼻水・体中の痛みで最悪に、

とくに鼻が両方とも詰まっていて鼻呼吸がいっさいできないのに、

口で呼吸するとのどは痛むし、舌が乾いてカサカサ。

朦朧とした意識の中で、息苦しさに恐怖感を感じながらなんとかやっとの思いで悪夢の一夜が過ぎました!

狭い所も同じ理由で駄目なんだけど、とにかく息苦しいは精神的にNGなんです、病院のMRI検査も2度と入らんぞー!

翌日会社を休んで病院に行くと、

検査

ビンゴ!A型でした・・・・( TДT)

できることは、タミフルを飲んでひたすら寝るだけ・・・・

中略  (///o///)  σ(T_T )  ( ̄ii ̄)  《(@_☆)》

やっと先ほど熱も下がりました。

玄米粥しか食べていなかったので、久しぶりに違うものが食べたくなり少量の納豆パスタを作ってみた。

やっぱり麺かいな!とのツッコミはなしです(苦笑)。

納豆スパ

こんな時は、大根おろしがいい!

と聞いたことあったので、たっぷり添えて、ポン酢をかけてサッパリと食べました。

色合い的には葱のグリーンがあったほうが見栄えがするのはわかっちゃいるけど、

俺は、納豆に葱は入れない主義なので(大葉があればよかったのだが)。

そして、のどの痛みや痰によいとされる「れんこん湯」を初めて作ってみました。

蓮根湯

作り方:

鍋に入れた、すりおろした蓮根に、倍の量の水と塩をほんの少しと

生姜汁少しを混ぜて火にかけて、沸騰前に火から降ろすだけ。

かなり苦くて不味いですが、こいつの効果はてきめんでした!

れんこん湯は粘度があるので、のどの炎症部位に引っ付いて痛みを和らげてくれる、そんなイメージでした。

冷ましてから飲んだ方が飲みやすい気がした。

不味いからってすぐに水とか飲んじゃうと、れんこん湯が流れちゃうので我慢しましょう。

ばなー←ブログやってないで寝てろ、と思ったらクリックしてねぇ~ゴホッ!

やべぇー、マジでまた調子悪くなってきた気がするぞ~!

スポンサーリンク

日記, 健康

Posted by ケイ