スポンサーリンク

赤から鍋でハンガリー人も満足

静岡市でハンガリー人3人との食事会。

昨日まで知らんかったが、ハンガリー人はタバコを吸うように唐辛子をまるごと食べちゃう。

それくらい辛いもの好きらしい、しかも酒もアホほど飲む。

一昨夜は中華料理だった、昨晩はそろそろ辛いものを食べさせないと満足しないし

翌日の仕事の手を抜かれても困るので(笑)

たまたま通りかかって見つけた新名古屋名物「赤から鍋」というお店へ行ってみた。

俺、名古屋の人間だけど聞いたことないずら(汗)

本当は日本人チームだけ別行動にして、このおでん横丁に行きたかったのにー(泣)

aoba

一番手前の右の三河屋さんは、佐藤浩一のキリン一番搾りのCMで使われた有名な店です。

CMはこちらhttp://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/IS/index.html

撮影ノートはこちらhttp://www.kirin.co.jp/brands/IS/html/cm/cm06_03.html

この赤から鍋ですが、辛さのレベルが1から10までありました。

我々日本人チームはレベル1を、ハンガリーチームは当然レベル10を注文。

下の写真はレベル10の鍋です

おするべしハンガリー人チーム!

汗の一粒もかかないで旨い旨いといいながらペロリンコ、スープまで完食

〆に雑炊とかきしめんを入れるのに、その前にスープが無くなっちゃたよ

スゲー!!

ハンガリアンにびっくりやん(爆)

もちろん10辛のスープをお代わりしてきしめんを入れてまたもやスープまで完食でした。

しかも日本チームの1辛の鍋を指差して、「これは料理じゃない、色のついたただの水だ♪」だとほざいておりました。

この聞いたことのない新名古屋名物の赤から鍋ですが、想像してたよりぜんぜん美味しかったですわ、赤味噌ベースのだしと唐辛子でたしかに癖になりそうかも、安いし。

nabe

10辛の赤から鍋、皆さんどーです、死んでみますか?俺は1辛で満足でした(笑)

akakaranabe

他にも「悪魔」という真っ赤で激辛のチジミのメニューもあります、こっちは生地に赤唐辛子、中に刻んだ青唐辛子が入っていましたが。

まだ食べられるレベルでした(ホッ)

悪魔

忘年会とかで使えそうですよ、でもくれぐれもよい子はハンガリー人の真似はしないようにね

赤から鍋のHPはhttp://www.akakara.jp/index.html

スポンサーリンク