スポンサーリンク

芸術的なきしころ 鈴家

「きしころ」きしめんの「ころ」の事。

きしめんの説明は省くが、「ころ」というのは名古屋のあたりで冷たい御汁に入った冷たいうどんやきしめん・蕎麦などの事。

このお店のきしめんは本場名古屋人も感動もの、痺れる本物のきしめんです!

薄いけど角のエッジが立っていて噛むと凄いコシ(鮮度のいいイカ刺しみたい)でアゴが疲れます。

しかも表面は超ツルツル、なんじゃこれー!

是非ともイタリア人にも食べてほしい名古屋の麺文化!(世界中で麺に一番にうるさいのは日本人とイタリア人だと思っています)

名古屋駅のホームのきしめんもホッとした味でいいですけど、本物の職人のきしめんを是非味わってほしいと思う。

(クリックして見て下さい)

きしころ

味噌煮込み・ざるきし 鈴家

味噌煮込みで有名なお店です、きしめんもざるの方がお勧めのようだけど、ざるの御汁が甘めで僕の好みではないです、ころの御汁の方が爽やかで断然好きなのです!

名古屋市名東区高針2丁目2507の1

052-704-0361

スポンサーリンク